ナツログ

雑記、ゲーム、映画

【Netflixオリジナル映画】『ザ・コール』がとんでもなくおもしろかった

映画を知るのは上映前のCMだ。
気になった映画を全て映画館で観れるわけじゃない。映画館にいけない時もあるし、いける時間帯にやってるとも限らない。
アマプラやネトフリで映画を探してるときはついつい観れなかった映画を選んでしまう。繰り返し接すると好意度や印象が高まる単純接触効果というらしい、
CMって強い

それに比べると前情報のないオリジナルコンテンツは少し手を出しにくい気もする。
ネトフリのオリジナル映画って当たり外れがあるよねなんて言いがち
だったりするんだけど、観れなかった映画を観たとて当たり外れはある。
よくよく考えてみると結局CMでみたことがあったかどうかの差でしかない、
やはりCMは強い

前置きが長くなってしまったが、『ザ・コール』は当たりだった。
韓国のサスペンス・スリラー映画である。

続きを読む

【感想】『龍が如く7 光と闇の行方』はRPGになって完成した

正直飽きていた龍が如くシリーズに。

今までナンバリング1~4、見参・維新、ジャッジアイズとプレイした。
龍が如くをプレイすると必ず龍が如くプレイあるあるが発生する。
後半に差し掛かるとストーリーを追うことだけに終始してしまうのだ。

ストーリーは面白い、アクションバトルに飽きたのだ。

巨大ボスが出てくる世界観でもない。大きく体験が変わるバトルが存在しない。
スウェイで避けて攻撃、反撃が来そうであればスウェイでキャンセル。

後半にいくほどとにかくめんどくさい。ザコヤクザとエンカウントするの超ダルい

そして私は追うのをやめた(派生作品は遊んでるけど) 

f:id:natsulaser:20210115000938j:plain

そんななか2020年1月に発売された『龍が如く7 光と闇の行方』は
過去最高に楽しかったのだ。

続きを読む

ブログを始めたからといって「ブログ始めました」をやらない

でもまずはブログ始めましたをやらないと次に進めないような気がしてしまう。
1発目からいきなり狙いすました記事を書くのも、据わりが悪い。
インタビューにおける「そうですね」だったり、実況の「さぁ」だったり
煙草に火をつける前に先をトントンしたり、記事を読むときにドラッグしてから読んだり。
癖のようなもんだ、最初の一呼吸は自由に書いてみようか。

続きを読む